トピックス

透析食勉強会の内容をお知らせします!

2010.02.14 透析患者さんの勉強会を1月29日、30日に行いました。
透析患者さん69名の方が今回勉強会に参加されました。


勉強会で行われた内容を簡単にお知らせ致します。
透析患者さんと高リン血症について
*透析患者さんが高リン血症になると血管にカルシウムとリンが沈着して、血管が石灰化(動脈硬化)を起こします。
*骨以外のところにカルシウムとリンが沈着する現象を異所性石灰化といいます。
*高リン血症は異所性石灰化を起こします。

では、透析患者さんが日常の食事ではどんなことに気をつけたらよいか、食品に含まれるリンについて勉強会を行いました。

1.リンを多く含む食品には?
●肉、魚、卵、大豆製品、牛乳、ヨ-グルト、チ-ズなどの乳製品で蛋白質を多く含むものです。
●加工品やインスタント食品にも多く含まれています。
★肉はヒレ肉、鶏のササミなど脂肪の少ないところに多く含まれています。レバ-、ハム、ウインナ-などもリンが多く含まれています。
  ロ-ス肉や挽肉などがおすすめです。1食60gを目安にして下さい。
★魚では小魚類ではししゃも、わかさぎ、しらす、魚卵(イクラやすじこ)に多く含まれています。
魚は1切れ60gをめやすに切り身魚を摂ることを基本にされると良いと思います。
★練り製品のはんぺんや竹輪などにもリンが多く含まれています。

リンの含まれる量をいくつか取り上げてみます。
参考にして下さいね!

☆炒り大豆(大さじ1杯・・タンパク質8.8g リン145mg)
☆凍り豆腐(1個・・タンパク質9.9g リン176mg)
☆牛乳100cc(タンパク質3.3g リン93mg)     
☆スライスチ-ズ1枚(タンパク質4.1g リン131mg)
☆卵1個(タンパク質7.3g リン108mg)
☆麺類・・そば1人前 リン 128mg
☆チョコレ-ト・・ひとかけ リン 24mg
☆プリン・・1個 リン88mg
☆カップヌ-ドル・・1個 リン 157mg
☆ポテトチップス・・1/2袋 リン 131mg


2.1日のリンの摂取量としては800mg以下が良いです。

次回の勉強会をお楽しみに!
  
         昭島腎クリニック 管理栄養士 高橋良枝

一覧に戻る